先輩の誕生日を御祝い

今日は職場の先輩の誕生日でした。

職場といっても、もう何年も一緒に働いてきて、プライベートでもランチしたり飲んだり、時には電話して愚痴を聞いてもらったり、なんでも話せるお姉ちゃんのような存在の人。

大切な人だから、今年も必ず御祝いしようって思っていた矢先に、会社からの辞令で、先輩は系列の他の会社へ移動になってしまいました。なんでこのタイミングにっ?

本当に悲しくて寂しくて、距離もなかなか簡単に会える距離ではなくなってしまい、お誕生日を直接会って御祝いする事が出来なくなり、途方にくれました。

せめてもの気持ちで、誕生日プレゼントを送りました。

ブランドの可愛いミラーと、それと誕生石でできてるちょっとしたアクセサリーを。(こちらで見つけましたよ!:パワーストーン 誕生石

先輩の趣味に会うか心配でしたが、とっても喜んでくれて。
電話でも御祝いして。

跳ねてる声を聞けて私まで幸せな気持ちになりました。予想以上の反応だったのでこちらも嬉しくなりましたね。

これからもずっと、この関係が続きますように・・・。

先輩の誕生日にお祈りする私でした。

そこが、あなたの良いところ

うちの子供は、良く言えば「素直」悪く言えば「決断力がない」です。悩むとすぐに聞いてきて、私の答えに納得し前に進みます。

そんな我が子は、一昨日から体調が悪く昨日は脇腹が痛いと何回か言っていました。

今日の朝は熱もなく体調も良さそうでした。

学校に行かせるか迷いましたが、脇腹痛が気になり病院に行くことにしました。

病院の先生も触診や尿検査をしてくださいました。幸い、大きな病気ということはなく、心配ないとの事でした。

子供の場合はその日の気分によって体調不良を訴える事って良くあるものですよね。

 

さて、ここからが問題です。

 

熱もなく、病気でもない。
と言うことは、学校に行けるのでは…。

でも、自分がこの立場だったら、行きたくないと思います。

 

ただあまり甘やかしすぎても良くないんじゃないかと思ったんです。

これからクセになる心配もあるので、できれば前向きな決断をできるようになって欲しい。そのほうが将来のためにもなるんじゃないかと・・・。

そこで意を決して「今からなら、5時間目だけ行けるよ。」と言うと、「ママが言うなら行こうかな。」と決断しました。

我が子は、昨日の5時間目が好きな授業だったらしく、「5時間目だけ行けて、ラッキーだったな」と元気に帰ってきました。

ちょっとでも前進する選択をすることで楽しいことが見えてくるということを感じてくれたようです。

ほんの些細なことですが息子にとってはいい経験ができたのかもしれません。結果的に。

小さなラッキーをこんなに喜べる純粋な心を持った我が子が大好きです。

父に家庭菜園をプレゼント

定年を迎えて実家にいる父がとても時間を持て余しているように見えて、何か出来ないものかと考えていた時に家庭菜園はどうかと思い、実家から車で20分程で行ける農園を借りる事にしました。

家族全員畑作りは初めてでしたが、父が中心となり土を耕したり雑草を抜いたりと、それらしく畑が完成しました。

最初に植えたのはトマト、ピーマン、レタス、とうもろこしで特にとうもろこしは収穫してすぐに食べられ、果物のような甘さがあり我が家の娘も大喜びでした。

父も孫の喜ぶ顔を見るのが嬉しいのか、その後も家庭菜園にハマってしまい、今は毎日充実しているようです。

プレゼントできて良かったです。

元金を減らす事が重要です

車検費用が足りないという事情がありやむを得ず消費者金融を利用した時、私は最初から心掛けていた事があります。

利息の事を考えると、まずは元金を減らすのが重要だと思っていました。

なので、毎月しっかりと決められた額を返済していたのですが、実はそれを返済しながら、時々貯金をしていたのです。

勿論、月々の返済額を増やす事も考えましたが、そうなるともし何か余分な出費があった時にまた新たな借り入れをしなければいけなくなってしまうかもしれません。

その為、いつも返済する額はそのままで、余裕がある時はお金を貯めてある程度まとまったら繰り上げ返済をする事にしました。

そう決めた私は財布にあるお金を時々貯金箱に入れて貯めて行き、ある程度まとまったら消費者金融に連絡をして繰り上げ返済をしました。

元本が減るというのはすごい効果があって、それをしたおかげでかなり楽に完済出来た気がします。

余分な利息を払う必要もなくなったので、多分この選択は間違っていなかったと思っています。

ただ、正直な事を言えば、繰り上げ返済をする為にお金を貯めるのはなかなか大変でした。しかし、返済期間が短くなった事は良かったし、何より達成感がありました。

また長い人生の間には消費者金融のお世話になる事も有るとは思いますが、その時もまた今回の様に頑張って繰り上げ返済をしていきたいと思っています。

ちなみに、私の利用していた所は繰り上げ返済をした時に手数料が必要ありませんでした。それもあって、より小まめにそれが出来たのではないかと今となっては思っています。

ところてんの美味しさについて

最近ところてんにハマっており、ダイエッターの強い味方なんだと知りました!

寒天なので当たり前なのですが、ローカロリーだし食事の前に食べればお腹がかなり膨れるので、食事を少量にしてもあまり空腹に悩まされることがなくなりました。

なんせ今ままで本当にお腹いっぱいになるまで食べていたので、太る一方でした。

夏の間はもちろんお世話になると思いますが、年中通してお世話になる予感がしています。

ところてんのタレの味に飽きてきたら、ジャムなどをつけてスイーツ風にしてもおいしいと思うのでチャレンジしてみたいです。

巻き髪に仕上げました

久しぶりに巻き髪に仕上げました。

去年の秋頃から髪がうねるようになってきてうまく髪がまとまらなかったんです。

でも今年の春先にうねりを抑えるのに使いやすいトリートメントに出会ったんです。

それでコツコツお手入れをするようにしてたんですが、最近やっとその成果が出てきたんですよね。

ツヤもコシも復活してきたし、そろそろ巻き髪にしたい!そんな気分が高まっちゃったんです。

久しぶりでしたがなかなかの出来で、うまく巻けたので、一日中いい気分で過ごすことができました。

たまには自分に時間をかけてみるのもいいものですね。

カラッと晴れた日だったので、髪型キープも問題ありませんでした。

いい日を選んで巻き髪にしたなと、自分で自分をほめたくなるほどです。

特に心境の変化とかではなく思い立っただけなのですが、変化に気が付いて声を掛けてくれる人がいるとうれしいものですね。

日々の忙しさに追われて、自分に時間を割くことが少なくなってきていたので、いい時間を持てたと思います。

また天気のいい日を選んで、巻き髪にしようと思いました。

調べてもどこがいいのかわからなくなっていませんか?

今脱毛サロンはものすごくあって、インターネットで調べてもどこがいいのか、これは高いのか安いのかももはやわからなくなっていませんか?

何かを契約するとき、そのものに対しての料金相場が結構大事だと思うのですが、これを知るか知らないかで、高いのか安いのかの判断ができるようになりますよね。

ここでは「全体脱毛の料金」を検証していきます。というのも全体脱毛はどのサロンにも必ずプランがあり、すべての部分をひっくるめての料金なのでそのサロンの上限が決まってきます。

全身脱毛6回分の料金で比較を試みたところ、料金を比較する以前に、サロンごとで部位数が違うことが判明しました。

この部位数が多いほど料金は高くなっていきます。

ここも考慮し、最安値は「キレイモ」でした。全身+顔+VIOで114,000円です。

一番高いサロンは「エピレ」という結果に。全身+VIOで194,400円。

そうはいっても人気のあるサロンですので効果は期待できます。

また、特定の箇所を安く脱毛できるキャンペーンがあったり、他社で脱毛経験があると安くなったりと、

そのサロン特有のキャンペーンがある場合もあるので、単体で安くできるお得な時期もあります。

安いところだと、その人によっては6回では足らず、追加料金等が発生する場合もあるため、値段での検証は意外と難しいのかもしれませんね。

通う回数をなるべく減らしたいのであれば医療脱毛を選択するのもひとつの方法かと・・・医療レーザー脱毛を船橋で受けたい場合に安心なのはどこ?

どのサロンでも無料相談は実施しているので、一度行ってみるといいかもしれません。

子供の習い事、低年齢化が進んでますね~。

小学生の習い事の上位は水泳やサッカー、もしくはピアノや英語といったもので、学習塾に通う児童が現れるのは小学校4年生あたりからが主流でした。

しかし、今は小学生の低学年のうちから学習塾に通う児童が急増しています。これってかなり低年齢化してますよね~。

塾と言っても受験対策や毎日の授業の補習塾ではなく、算数パズルだったり、就職試験や公務員試験で行われるような数的推理や判断推理に近いような問題を解かせる学習塾が人気があります。

根底としては、昨今の中学受験では科目にそった問題ではなく、地頭の良さを見る問題が増えています。

付け焼刃の過去問を解きまくる受験対策では、合格を掴めないばかりか、中学受験に限らずに将来の就職試験や大学入試での論述試験でも地頭力は発揮できるので、低学年のうちから習い事の一つとして地頭を鍛えるのは損はないと判断して通わせている親御さんが多いようですね。

小学生の方も自分で考えて解くパズルのような問題が多いため、飽きやすい計算問題や漢字の書き取りをひたすらこなすのに比べて、楽しく学習できるという利点があります。

子供も楽しく取り組んでくれるのであればそれはそれで良いのですが。。。

この経験が将来につながるものなのかどうかっていうのも、その時になってみないとわかりませんもんね。

それを考えると不安にもなりますけど、バランスを見つついろいろ経験を積ませてあげたいという思いもあるんですよね。

この辺の加減が難しいところですよね。