部屋の中の風通しをよくして少しでも快適に。

梅雨の真っ只中、お日様がかんかん照りってわけでもなく、むしろ曇り空なのに湿度が高いせいかむしむしして不快に感じますよね。

今は部屋の中もそう暑くは感じないんですけど、やっぱり蒸してるみたいでエアコンを使うことが多くなりました。

エアコンをつけても部屋のなかがごちゃごちゃしていると涼しい風も循環しづらくなりますし、この季節に備えて部屋を片付けてすっきりさせることに。

我が家では特に本棚の周りがひどかったんですよね。主人や子供たちの本がわんさかあふれかえっている状態で見た目もよくありませんでした。

ここをなんとかすっきり片付けることができれば使える空間も広がるし、ほおっておけば夏休みに大変なことになりそうだったので思い切って本を処分することにしたんです。

実はネットで探したら私一人でも片付けができるような気がしたんです。この方法を見て・・・本 処分

宅配式の買取サービスだと家まで集荷に来てくれるので私一人でもうまく片付けることができました。

あんなにごちゃごちゃだった本棚の回りもすっきり片付いたので風通しもよくなりましたからね。

湿気の多い日が続くとカビがはえる心配もありましたし、早めに片付けておいて正解だったと思ってます。